美味しい薬膳酒と臨床心理士のマスターとの会話で心身の癒しを

Concept

多種多様な素材を度数の高いアルコールに漬け込み、素材の持つ成分をじっくり溶かし込んだ薬膳酒アルコールによって身体に吸収しやすくなることも手伝い、心身の健康維持や美容にも役立つといわれています。薬膳酒というと独特な風味があるというイメージを持たれがちですが、古来から広く親しまれてきたこのお酒はアルコールによって味や香りを調整されており、炭酸やトニックウォーターで割ることでさらに美味しく飲みやすくなっています。当店では全薬膳酒一杯700円と値段もお手頃となっております。

マスターは臨床心理士として教育や福祉などの現場でうつ病をはじめとする心の病を抱える多くの方の相談に対応してきました。しかし、症状が重くなる前にもっと早い段階で力になれないかという思いで、病気ではなくても誰でも気軽に心の悩み相談ができる場として文京区水道橋駅近くに薬膳酒を提供するバーをオープンしました。悩みを抱える人もそうでない人も、楽しく美味しくお酒を飲んで、心身ともに癒されてください。アルコールの苦手な方には薬膳茶(全て一杯500円)もご用意してあります。

70種類以上の自家製薬膳酒の中から好みの一杯をセレクト

Menu

70種類以上ある薬膳酒の中から、あなたと相性の良い一杯を探し出してみませんか。ハーブやフルーツ、フラワー系など芳醇で飲みやすいお酒も揃っています。

店内は緑を基調とした癒しのある空間で、ジャズを中心とした落ち着いたBGMを流しています。水道橋・後楽園エリアで女性ひとりでも気軽に入れるバーです。東京ドームシティからも徒歩圏内なので、野球観戦やコンサート後にちょっと一杯感覚でお立ち寄りいただけます。全薬膳酒一杯700円、全薬膳茶一杯500円、チャージ料金はいただきません。心の悩み相談はもちろん無料です。

DSC_0806 - コピー
Sep.2022
09
Friday
店内
案件個別 (20)
Sep.2022
09
Friday
フルーツ酒
DSC_0492
Sep.2022
09
Friday
おすすめ薬膳酒

お気軽にご連絡ください。

営業時間 16:30~23:30

薬膳酒やお店のシステムについての質問にお答えしております

Q&A

Q 薬膳酒以外のお酒はありますか?
A

基本は薬膳酒をメインで取り揃えておりますが、ビール等のご用意も少しございます。

Q テーブルチャージ料はありますか?
A

各種チャージ料はございません。

Q 体調の良くない日や、妊娠中でも薬膳酒は飲んで大丈夫ですか?
A

成分がご自身の体調や体質に合わないと思われる場合、また妊娠中の方はそもそもアルコールですので飲用をお控えください。

Q 個人的に相談にのってもらいたいのですが可能ですか?
A

あくまでもバーなので相談専門機関ではないのですが、他にお客様のいない時間帯等は1対1でのご相談という形も可能です。しかし必ずしもそうできるわけではありませんのでご了承ください。どうしても1対1で相談したいという方には、通常営業時間外に個別相談(完全予約制)の時間帯も設けております。詳しくはメニュー「個別相談について」をご参照ください。

駅から歩いてすぐの場所に立つビルの一階で立ち寄りやすく入りやすい空間

Access

BARこころゆ

住所

〒113-0033

東京都文京区本郷1-17-1

クオーレ本郷 1階

Google MAPで確認する
電話番号

080-3312-5560

080-3312-5560

営業時間

16:30~23:30

ラストオーダー23:00

定休日 日,月

駅に近く誰でも気軽に入れるお店です。店内は落ち着いた緑の内装でまとめられ女性ひとりでもくつろげる癒しの空間となっています。薬膳酒を作るという業務上の理由からも、店内の殺菌消毒には常に心を配っています。

夕方早めの時間に開店いたします

マスターは臨床心理士として福祉などの現場で活動してきましたが、そうした専門機関は既にある程度症状が重くなった方が通う場合がほとんどです。病気となる前に相談してもらえればより力になれたかもしれませんが、早期にクリニックなどに足を運ぶ人はまだ決して多くはありません。ならば心理士自らが積極的に社会の中に入っていき、心の悩みやストレスを抱えた人が足を運びやすい場所を作ろうという思いで、誰でも心の相談のできるバー「BARこころゆ」ををオープンしました。

水道橋駅、本郷三丁目駅、後楽園駅など3つの最寄り駅から徒歩圏内という立ち寄りやすい立地で、夕方早い時間帯にオープンいたします。マスターへの相談希望の方は、早めの時間帯であればマスターと一対一で話あうことも日によってはできます(あくまでバーですので、絶対ではありません)。店内は完全禁煙となっており、美味しい薬膳酒とマスターとの会話で心と身体のケアにつながる癒しの空間です。

素材の成分をじっくりとアルコールに溶かし込んだ美味しい薬膳酒

About us

  • 健康維持に役立つ薬膳酒とマスターとの会話で心身のケア

    70種類以上の自家製薬膳酒を取り揃えた、薬膳酒を中心に提供するバーを文京区水道橋駅近くにオープンしました。薬膳酒は様々な素材を高濃度のアルコールに長期間漬け込んで作ったお酒であり、健康維持や美容に役立つとされています。豊富な種類の中から、好みの味や香り、クセ強めだけどそれがたまらないといったお酒を見つけてみませんか。アルコール自体にも素材の有効成分を抽出する役割のほか、血行改善やストレス解消などの効果があることが知られています。薬膳酒に対する「飲みにくいのでは?」というイメージを覆す、親しみやすさと美味しさをご堪能ください。

    「病は気から」ともいいますが、身体の健康のためには心の安定も重要です。マスターは臨床心理士の資格を持ち、うつ病をはじめ様々な心の病を抱える人を対象に、臨床心理学的技法を用いて相談に乗り対応してきた経験があります。心の相談をしたい方は是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。相談はもちろん無料です。悩みごとがある方もそうでない方も、水道橋でお待ちしております。

    コラ1-11
  • 果実や野菜などの素材も使用した飲みやすい薬膳酒

    古来よりお酒は世界各地で親しまれてきており、実際にストレス発散効果や血行を良くする効果などが知られています。薬膳酒は、文字通り「薬膳」の考えに基づく素材の力とアルコールの力が合わさり、熟成させることでより味に深みが出ます。当店は、ハーブや果実、野菜などを漬け込んだ親しみやすい味の芳醇な薬膳酒も多数取り揃えており、アルコールが苦手な人にはハーブ茶などもご用意しております。女性ひとりでも気軽に楽しめる薬膳酒のバーです。

    健康維持と美容に役立つとされる70種類以上の薬膳酒を揃えており、お客様の好みのお酒をいろいろ試せるのも当店の魅力です。中にはちょっと変わったお酒もありますが、逆にクセのあるもののほうが良いというお客様もいらっしゃいます。臨床心理士の資格を持ち心の専門家であるマスターが、こころのケアにつながる場を提供いたします。

    beverage-3533084_1920
カクテルを飲む女性

マスターは臨床心理士として相談の現場で多くのクライエントに対応してきました。しかし、心の病は症状が重くなってからよりも、その手前で予防することも重要です。誰しも何らかのストレスを抱えて生きていますが、多くの人はちょっと心に不調をきたしても我慢してしまい、早期に自らメンタルクリニックなどに足を運ぶ人は稀かもしれません。

心の病こそ「未だ病にあらざるを治す」という「治未病」の考え方が重要です。メンタルに不調をきたしても大げさに考えたくないと思う人もいるかもしれません。「親しい友人だからこそ重たい話はしたくない」「家族には心配をかけたくないのでメンタルの相談なんてしない」という方もいるかもしれませんが、早い段階で誰かに相談することでストレスを必要以上に大きくすることを防げることもあります。夕方16時半から開店していますので、気軽に足を運んでみてください。「アルコールを飲みながら相談なんてできない」「そもそもアルコールは苦手」という方には、ノンアルコールの薬膳・ハーブ茶も用意してあります

image
さらに読み込む
Instagramでフォロー